プロ野球

プロレス的プロ野球プチ事件勃発!中日小笠原2軍監督が自室ベッドから垂直落下顔面強打!

2月8日、小笠原道大2軍監督が沖縄市内の病院で診察を受け、「右眼窩底(みぎがんかてい)骨折」と診断されたと発表された。 原因は、何と、前日7日夜にホテルの自室でベッドから転落して、床に顔面を強打したとのこと。治療としては、右額を縫う処置も受けたとのことだ。 報道側には、読谷球場に姿を見せた。
タイトルとURLをコピーしました